渋谷で全国食べ歩き!

画像

 土曜の昼前。何気なくテレビを見ていると、何だかとても魅力的な催しが・・・。「ふるさとの食・にっぽんの食 全国フェスティバル」。

 天気の良い休日。普段は腰が重くて融通がきかず、遅くとも前日には決めた予定で行動することをモットーとし、突然の誘いには決して靡かない妻も、なんと!この日は乗ってきました。NHK放送センター・代々木公園ケヤキ並木通りが会場です。
画像

 着いたのはちょうど12時過ぎ。結構な人出です。ケヤキ並木に沿った「どーも君市場」では、文字通り全国の美味しいものがずらっと並んでいました。

 まず手始めに「大阪なすバーガー」100円。
画像

画像

 大阪産千両ナスを、大阪産シュンギクのお好みソースで、米粉入り白パンに挟んだ「バーガー」です。
画像

 油で焼いたナスがじゅわっと柔らかくて旨い!

 お次はその斜向かい。広島産牡蠣の「焼き牡蠣」。1個200円。3個500円。
画像

 しっかり火が通ってもこの大きさでプリップリ!そしてアッツアツ!いま写真を見ていてもその香りが蘇えるほどの香ばしさと旨み!!
画像


 またまたその向かい側。今度は伊勢うどんの幟が目に入りました。 
画像

 うどん好きの僕ですが、じつは伊勢うどんにあまりいい印象がありません。伊勢志摩へ旅した6年前の夏。その前に讃岐うどんにハマりにハマっていた僕にとって、名物「伊勢うどん」は、あまりピンときませんでした。太くてつるつるしているようでいて実はコシが無く、くろぐろしたたまり醤油が辛そうに見えて実は甘い。そのギャップに戸惑いながら、それでも伊勢市内で2軒で試しましたが・・・。自分のうどんへの先入観が邪魔したのか、しっかり味わえませんでした。
 うどんを茹でる寸胴鍋の前に、結構な行列が出来てます。そう、見かけが美味しそうなんですよね。そのまま、つい僕も行列の中に。よし、もう一度確かめてみよう!
画像

 よくかき混ぜて、うどんにたまり醤油を絡めて・・・。
画像

 いただきます。
画像

 柔らかいことも甘辛いことも、あらかじめわかっていて食べると、これは、うん、なかなか美味しいですよ。ふわふわとした麺をよく噛みしめていただくと、醤油もち?醤油団子?のような弾力。それから、このたまり醤油が最高に美味しかったのかも。これで350円は安い。「伊勢うどん」、じわじわと好きになってきました。この日のNo.1!

 それにしても、次々と魅力的な幟が、看板が代わる代わる視野に入ってきて、全然前に進めません(喜)。

 人出はますます多くなり、人波があふれるほどに。
画像


 そして、富士宮焼きそば。かの有名なB-1グランプリ優勝の逸品、初体験です。
画像

 肉かす(ラードの搾りかす)を入れるのが特徴です。
画像

 一皿300円。
画像

 確かに美味しい。でも期待値のほうが大きかったかな?今度は富士宮に行って食べ歩いてみたいです。

 この日並んだ一番長い行列は、こちら。
画像

 甲州牛の焼肉丼(一皿200円)です。
画像

 ごはんも「梨北米(りほくまい)」という八ヶ岳山麓の水で育まれた、特別なお米。確かにめちゃくちゃ旨かったです。

 おみやげは、愛媛県のブースで。
画像

 品種登録されてから3年も経っていない新品種「ひめのつき」は、その色に似合わず、しっかりとした甘さ。しかもさっぱり。 
画像


 全国には美味しいものがたくさんありますね。これが東京・渋谷に居ながらにしてこれだけ味わえるとは!NHKよくぞやった!JA全中ほかの主催団体も、さすがです。ゴミの分別回収「リサイクルステーション」にもたくさんの人員が配されていました。こういうイベントにとっては大事なことです。

 それにしても、急に思い立って出かけて良かったです。今日の教訓。やっぱりフットワークの軽さ、瞬発力は、生活をより豊かにするキーワードですね。同じようなイベントがあれば、またぜひ参加したいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック