豊洲「OCEANS BURGER INN」

 すっごく久し振りの更新も、ハワイアン料理のお店で。先週のことですが、約一年ぶりに豊洲の友人一家と「ららぽーと豊洲」に行きました。  ケロリ会員でハワイの先達の友人K君(豊洲在住)が、ランチに選んで連れて行ってくれたのは、「OCEANS BURGER INN」。去年の「グランブッフェ ハワイアンアイランド」といい、ららぽーと豊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茅ヶ崎「RiKi-RiKi DELi」

 茅ヶ崎、R134沿いの 「RiKi-RiKi DELi」は、店内の雰囲気もフレンドリーなスタッフもその眺めも最高。でも、なんといっても味がサイコーでしたよ。  ホントはご飯を食べるつもりはなくて、Pacific Rimでハワイアンなお店で、お茶とおやつのつもりの帰りがけ。この日は、「レンバイ」に合わせて朝が早かったので、早め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダイコンフルコース

 ダイコン好きには堪らない夢のフルコース。季節ごとに訪れたい店を見つけました。  その店の名は、「福来鳥」。東急吉祥寺店のデパ地下の催事で出会いました。何気なく味見をさせてもらった、「ザ・Soup大根」と「大根スープカレー」の美味しいこと!店のパンフレットをもらって、さらにびっくり!!ダイコン尽くしのコース料理じゃありませんか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シラスの季節には

 シラスの季節には、湘南暮らしの人が本当に羨ましくなります。海から遠くに住む僕にできることはせいぜい、鎌倉に出かけたら忘れずに直売所に行くことです。  レンバイでの興奮の買い物が終わってもまだ9時を過ぎたばかり。お腹減った~!けど、向かいのミスドも開店準備中、駅前周辺をブラブラと歩いてもどこのお店も空いてません。  こんな静…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶摘みドライブ

 「夏もち~かづく八十八夜♪」は、もう一週間まえのことですが、茶摘みドライブの記録を少々。  連休中は渋滞が激しい高速道路に乗らないで行ける場所、ということで選んだドライブ先は入間・青梅周辺。渋すぎるかな、と思いきや案外充実してましたよ。  まずは、入間市役所前で午前中行われる「八十八夜新茶まつり」です。初めて知ったのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「レンバイ」初体験

 何かと忙しい新学期ですが、今年はいつにも増して・・・。そんななか、鎌倉まで一日ドライブを楽しみました。口ずさむ呪文は、「レンバイ・シラス・ダイコン・ハワイ」です(なんのこっちゃ?)  日曜日、朝7時過ぎに自宅を出たので、8時半前には鎌倉、若宮大路に到着。案外近いな。サァ、まずは、「レンバイ」から。入口脇にこのような案内板が・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名勝小金井の桜

 西東京へ越してきてから4回目の春にして初めて、小金井の桜で花見です。  ひと月近く更新をさぼりました・・・。この間、書きたいことが無かったわけではないのですが。  やっぱりお花見はいいですよね。昨年もおととしもここのところタイミングを逃して、敷き物を持ってお弁当をつくって出かける「ちゃんとした」お花見をしていませんでした。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サクラサクサク

 たまにはウチゴハンも記録しておきますか。最近実家の母に教わった簡単漬け丼。大変おいしゅうございました。  500円くらいのメバチマグロ赤身のサクをそぎ切りにして、ワサビを溶いためんつゆでしばらく漬けるだけ。それだけで不思議なくらい美味しいこの漬け丼。  今日は、寿司飯を作るすし酢にちょっと凝ってみましたよ(使用後ですが、パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷で全国食べ歩き!

 土曜の昼前。何気なくテレビを見ていると、何だかとても魅力的な催しが・・・。「ふるさとの食・にっぽんの食 全国フェスティバル」。  天気の良い休日。普段は腰が重くて融通がきかず、遅くとも前日には決めた予定で行動することをモットーとし、突然の誘いには決して靡かない妻も、なんと!この日は乗ってきました。NHK放送センター・代々木公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨ニモマケズ!

 朝5:30起床。こういう時、目覚ましが鳴る1分前くらいに自然に目が覚めるのはなんでだろう?6時過ぎの電車に乗って決戦の地へ向かいました。三浦国際市民マラソン2009。  品川から京急。ずっと座れたのでうとうとしながら。ところが、三浦半島を南へ向かうにつれ、次第に空は真っ暗になってきます。えー!聞いてないよ~!ついに、何と雨が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東久留米「不動」

 1週間ぶりに晴れた土曜日、ずっと気になっていた武蔵野うどんの店、東久留米の「不動」へ行ってきました。ウチから歩いて1時間、ちょっとした散歩です。  昨年末にサイクロンさんのブログの記事で知ったこちらの店で供されるのは、ただの武蔵野うどんではありません。地元産の幻のうどん品種「柳久保小麦」100%の貴重な手打ちうどんなのです。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊予柑の季節の秘密兵器

 昔から大好きな伊予柑は、この季節は買い物のたびに必ずかごに入れてしまう特別な果物。何が好きって、実は食べるよりも皮を剥くのが大好きなのです。  もともと柑橘類が好きで、温州ミカンも、ハッサク・甘夏・清見オレンジ・ポンカン・デコポンなどなど他の晩柑類も好きだけど、やっぱり伊予柑への愛は別モノです。外皮を剥く時のほとばしる香気。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(10)

 昼食後の富士見風呂から、三島名物の夕食まで。最後まで贅沢三昧。いよいよ完結!最終回です。  天ざるをいただいてお腹もふくれたところで、さてもう一件、どこの立ち寄り湯にしようか。  第一候補は修善寺の「湯の郷村」でしたが、着いてみると入口に張り紙がしてあり、10月1日から一時休業中とのこと。長い一時休業だな。温泉施設の休業、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(9)

 ここのところ毎日更新してるのは、ケロリ会の輝かしい事蹟の記録者としてのワトソン的責任感からであって、決してヒマだからではありませんので、念のため(笑)  今回のケロリ会のハイライト!と僕が思う2日目の昼食。修善寺「わらしな」の「天ざる」1,600円です。  日曜の昼時、さすがに混んでます。オレンジ色の看板に「旅の想い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(8)

 映画版『伊豆の踊り子』でもロケ地として使われていた、天城峠の旧道にある「天城山隧道」は国指定の重要文化財です。  大きな自動車で行くにはちょっと勇気のいる、というか僕が運転してたらちょっと諦めるかも・・・。何しろ未舗装の山道は細く、対向車とのすれ違いができる箇所は限られ、かなりドキドキでした。  でもこの日のドライバーは幹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(7)

 ケロリ会2日目は晴天に恵まれました。朝風呂のあとに美味しい朝ごはん。レポートはまだまだ続きますよ。  朝食も豪華。炙りたての鯵の干物も、かまぼこも、菜の花のおひたしも、すべて美味しい!  わさび漬けとか、梅干しとか、ほんとちょっとしたものがしっかりとした(たぶん)手作りなのが嬉しいです。  朝食後、同志諸君は朝風…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(6)

 湯ヶ野区民共同浴場。地域の方々が夜ごと集うこの温泉には、部外者が無断で入浴することはできません。でも、そこを何とか・・・。  湯ヶ野温泉の外湯として、かつては旅行者も自由に入浴していたこの温泉。何しろ『踊り子』の薫たち旅芸人の一行も入っていたくらいですから。ところが近年、あまりにもマナーの悪い団体客が大挙して押し寄せ、地元の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(5)

 福田屋旅館の風呂は2か所。宿の歴史を感じる内湯と、開放感いっぱいの露天です。  男湯と女湯が入れ替わる仕組みはよくありますが、こちらはちょっと変わっています。夕方と朝には、内湯と露天に男女別の時間が割り当てられていますが、その他の大部分の時間は、両方ともグループごとの貸切りによる入浴時間なのです。  僕が夕食の前にさっと入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(4)

 「湯の国会館」を後にして天城峠へ向かうと、また雨が降りだしました。いよいよ今夜の宿に到着です。  途中で「道の駅 天城越え」に寄りました。そのまんまですが。  石川さゆりサマは綺麗というか、妖艶というか・・・。このポスター欲しー!ってどこに貼るんだ  ここでも、ちょっとずつツマむ同志諸君。特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回ケロリ会の記録(3)

 昼食をすませて、いよいよ伊豆へ入ります。本日の宿に着く前に立ち寄ったのは、もちろん、温泉です。  沼津から駿河湾を右手に見ながら一路、伊豆へ。途中の海村は曾遊の地です。やがて狩野川沿いに天城峠へを越えて河津方面へと向かいます。さすがに伊豆は温泉の国ですね。今回の行程の中だけでも、日帰り温泉施設がいくつもあって、迷っちゃうほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more